海老沢歯科医院でインビザライン無料相談を受けてきた体験談




海老沢歯科医院でインビザラインの無料相談を受けてきた

どうも、Kenです。お湯、注入してます。

 

最近、矯正歯科の勉強をしていて「大人になってからの歯科矯正」を読みました。

こちらは東高円寺にある「海老沢歯科医院」の海老沢先生が書いた書籍。

主にインビザラインの基礎を解説してくれている書籍でした。

内容は分かりやすく、インビザラインを知るきっかけにもなった本だったので、早速、海老沢歯科医院に矯正相談にいってみました。

海老沢歯科医院 インビザライン

 

海老沢歯科医院へのアクセス

東高円寺駅からアクセスがよく、徒歩1分ぐらいで到着。

海老沢歯科医院 インビザライン

駅前の交差点にあるビル2階に入っていて、地上に出ると見つかると思います。

海老沢歯科医院 インビザライン

 

問診票受付

まずは問診票の記入。

海老沢歯科医院 インビザライン

住所、名前、電話番号などを書き、2枚目には歯科矯正への質問を書く紙がありました。

紙の情報をもとに診察してもらえるので、質問などはメモしておくといいでしょう。

記入したらいよいよ診察です。

 

海老沢先生による診察

海老沢歯科医院ではいきなり先生に歯をみてもらいます。

そのあとに歯並びで気になるところを申告する流れでしたね。

さらに、先ほど記入した問診票の質問のもとに先生が直接答えてくれます。

僕は次の質問をしました。

 

1. 医療費控除は効くのか?

控除は建前上、ききます。

審美目的ではなく、「噛み合わせを改善するために」手術を受けたことにすれば受けられるそうです。

 

2. 抜歯は必要か

親知らずが動いて歯列が崩れるかもしれないので、遅かれ早かれ抜くのが良いとのこと。

明治時代までは親知らずが機能していましたが、大正以降は親知らずが不要になって「抜く」のが一般的になっているそうです。

下の歯は抜くとむちゃくちゃ痛く、専門的な先生(例えば大学病院など)に任せるのが良いのだとか。

上の親知らずは海老沢歯科医院でも治療可能みたいでしたね。

 

3. 来院頻度はどれくらいか

矯正の来院でいうと、

3~4ヶ月に1度ぐらいになるようです。

 

4. 治療期間はどれくらいか

ぼくの場合、1年半ぐらいだと言われました。

矯正終了が1年半なので、同じぐらい保定期間が必要で、合計3年ぐらいお世話になるようでした。

 

5. 費用はどれくらいか

税込で 756,000円。

追加料金はかからず、精密検査費も含まれるみたいですね。

 

歯型をスキャン

一通り見てもらった後は、スキャナーで歯型を取ってもらえます。

「iTero」というスキャナーを突っ込んで歯型をとってもらいました。

 

さて、なんとか歯型がとれたので、それをもとに再び先生と面談。

スキャンの結果を見て、

どのように診察をしていくのか??

を教えてもらいます。

僕の場合、下の歯の隙間が少なかったので、もしかしたら削るかもしれないと教えてもらいました。

しかし、抜歯自体は必要なく、矯正するために親知らずは抜かなくていいそうです。

が、ながい目で見ると、親知らずは抜いておいた方が良いとのこと。

 

 

さあ、海老沢歯科医院にインビザラインの無料相談に行ってみよう

以上、海老沢歯科医院で相談してきた体験談でした。

時間はだいたい40分ぐらいで、テキパキっと終わりましたね。

海老沢歯科医院の魅力は、

  • 先生との距離が近く対話できること
  • 矯正料金が安い

ということでしょう。

医師との距離が近く、質問にもテキパキ答えてくれるので信頼感がありました。

 

先生ごとに言っていることが多少違っていて、複数のドクターの意見を聞くのは大事だと思いました。

インビザラインの相談は2軒目なので、もう少し見てみようと思います。

 

それでは!

Ken